スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日銀短観とは?

日銀短観は日本銀行が行っている全国企業短期経済観測調査のことなのです。
かなり短縮されていますね。

日銀短観は日本銀行が行っている調査ということでマーケットからの注目が高いのが特徴です。調査は年4回3の倍数月に実施され結果は調査が済み次第公表されます。
速報性もありますから注目度が高いのもうなずけます。

日銀短観は約1万社の企業に調査票を送付して質問にこたえてもらうアンケートなのです。

日銀短観で注目度が高いものに業況判断DIというのがあります。
業況判断DIは業況が「良い」と答えた会社の割合から「悪い」と答えた会社の割合を引いたものです。

業況判断DIを見る場合は数値の変化が上昇なのか下降しているのかを見極めることが重要で業況判断Diが天井をつけて下落した場合は景気が後退局面に入っていることが多いのです。

逆に底をつけて上昇に転じた場合は景気の谷を過ぎて回復局面に入っていることが多いのです。

日銀短観って経済指標の速報(FXのニュース速報)で時々目にしますが
いったいどんなものだろうと思っていた時期がありましたが・・・

まさか日銀が行っている大規模なアンケート調査だったとは思いませんでした。

内閣府発表の景気DIと日銀発表の業況判断DIを間違わないようにしないといけませんね。

スポンサーサイト

テーマ : FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル : 株式・投資・マネー

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

占いブログパーツ
プロフィール

カムイⅦ

Author:カムイⅦ
2年前から株をはじめ、信用取引までやったが○○○○万大損して株から撤退したがなんとか負けた資金を取り返したく、試行錯誤しながら日経225先物のオリジナルシステムトレード開発し返済目指す。

FC2カウンター
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

FC2ブログランキング
クリックお願いします

FC2ブログランキング

最近のコメント
最近のトラックバック
おすすめの証券会社

入金+取引で 500円~10000円キャシュバック 外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込 EMCOM証券 すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」 外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ アイディーオー証券株式会社 DMM FXは初心者向け ひまわり証券【ひまわりFX】 FXプライム サイバーエージェントFXの外国為替証拠金取引【外貨ex】 株式会社マネースクウェア・ジャパン FX取引ならヒロセ通商へ ドットコモディティ FXするならクリック証券 フォーランドフォレックス FXは安定したシステムのマネックスFXで フォレックス・ドットコムMT4 岡藤商事 楽天FX 資料請求 外国為替証拠金取引の外為オンライン ポッチとお願いします

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。